SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

物流時報




新年明けましておめでとうございます。今年も倍旧のお引き立てを賜りますようお願い致します。

今年のアメリカ北米航路を取り巻く環境は様々な変化に彩られている。

欧州トップ3のアライアンスP3、世界連合G6、アジアン連合CKYH 単独船社エバーグリーンやイスラエル船社、ドイツやチリの各船社。

各社がシェアをどう伸ばすか?運賃は上がるのか?コストセーブはできるのか?そして最大の懸案である港湾労使協定の行方は? はたまた 環境問題への配慮は?

片時も目が離さない状況の太平洋航路。

TPP締結で貨物はどう動いていくのか?

生産国から消費国へと変貌する中国は?

アメリカの物流の重要な要所であるロサンゼルス・ロングビーチの貨物の流れの底辺にある
様々なニーズを掘り下げ、ビジネスに直結する有益な情報を提供してまいります。




物流時報に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment