SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

物流時報



今号ではアメリカ第二位の貿易取引国である日本との輸出入品目を記載する。

まずはアメリカから日本への品目

1. Civian Aircraft, engines, parts $ 853,684,662
2. Motor vehicles for transporting   547,790,100
3. Hydrogen,raw gases   491,779,669
4. Orthopedic appliances   452,462,246
5. Petroleum products   427,848,521

民間航空機ーボーイング社の機体や部品がやはり主品目である。

次に日本からアメリカへの品目

1. Motor vehicles for transporting $ 9,816,487,854
2. Printers, all types, parts 2,886,483,343
3. Rubber tires 1,309,679,148
4. Motor vehicle parts 1,289,370,918
5. Machinery, part 810,186,009


メインアイテムは自動車、自動車周辺部品。日本の基幹産業である自動車製品は欠くことのできない主力製品である。次は事務機器関連製品。キャノンやセイコーエプソン、リコーなど。
3位のタイヤも自動車周りの製品である。ブリジストンや横浜ゴム、ニットータイヤなど。


取引金額では決して大きくはないが、日本食に関連する食材も順調に伸びている。

(資料は2013 Los Angeles TRADE NUMBERSより)





物流時報に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment