SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

北米西海岸労使交渉(4)

既報とおり、交渉は始まったいるが具体的な進展は今のところ見られない。
ロサンゼルス、ロングビーチの4月の実績が発表され、どちらも前年比で10%を超える伸びを示している。これは、景気の回復と同時に港湾ストに備えての前倒しの荷物が徐々に増えていることにも起因しているとも考えられる。

PORT CONGESTION サーチャージは船社のよって適用が違っている。使用する船社に確認をとる必要がある。

既報のように6月10日から適用する会社もあれば、7月1日以降とする会社もあり、一律ではない。

各船社の適用状況を次号で報告予定。



北米西海岸労使交渉(4)に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment