SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

FMCが2Mを承認

アメリカの連邦海事局が2Mを承認した。2Mとは、欧州のコンテナ船社で業界トップのマースク・ライン(MAERSK LINE)と業界2位のMSC SHIPPINGの頭文字Mを獲ったものである。

当初は、上記2社に同じ欧州船社であるフランスのCMA-CGMを加え、3Pとしてアライアンスを組む予定であったが、中国商務部の反対で白紙撤回となった。

しかし、運行効率と経営改善を同時に進めたい各船社はシェアを確保しつつ,独占禁止法に抵触しない範囲で他社とアライアンスを組む方向性はかえていない。

結果、業界一位と二位の2社でアライアンスを形勢することとなった。業界三位のCMA-CGMは新に
中国のCHINA SHIPPING、アラブのUASCと3社でアライアンスを組む方向で調整中である。

アジア・欧州で圧倒的なシェアを誇る欧州3社が別々のアライアンスで運行することで更にシェアの伸ばすのか、落とすのか、現時点では不明である。

ただ、欧州地域も徐々に快復の兆しが見え始め、貨物も増加傾向にある。超大型コンテナの投入で経営改善を急ぎたい各社の営業戦略に注目があつまる。



FMCが2Mを承認に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment