SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

フリータイムを3日延長 ロングビーチ港湾局が暫定処置



ロングビーチ港湾局はターミナルの混雑からコンテナの引きとりに時間がかかり、時にフリータイムを過ぎてもコンテナがとれないとの指摘を受け、ターミナル内のコンテナ保管期間を暫定的に三日間延長すると発表した。実施は明日18日より。但し溯っての実行はできないという。



同行港湾局は、先日ゲーム・チェンジャーと名付けたシャーシーの新規投入やフリータイムの延長などの矢継ぎ早の対応で飽和状態にちかいターミナルの混雑解消を進めている。



ロングビーチ港はMSC、COSCOなどの大型船の入港や、コンテナの増加、ミドルハーバープロジェクトによる敷地や通行の制限、ジェラルド・デズモンド・ブリッジの立替プロジェクトの進行もあり、コンテナ搬出、搬入に大きな支障がでている。



ロサンゼルス港も昨年比で10%近い輸入コンテナの増加もあり、置かれている状況はかわらない。
周辺の工事も重なり、コンテナ輸送は遅れ気味である。



今回のロングビーチ港湾のフリータイムの延長はあくまで暫定的な処置である、抜本的な解決にはもうすこし時間と猶予が必要とされる。


フリータイムを3日延長 ロングビーチ港湾局が暫定処置に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment