SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

西海岸労使交渉に新たな展開?
















膠着状態が続く西海岸労使交渉ではあるが、連邦政府の仲介者の派遣もあり、事態の進展も期待される。

しかし、未だに沖合いには着岸できずに待機するコンテナの船影が見られる。


















 

 

 ロサンゼルスやロングビーチの沖合いには二十隻ちかい船が碇泊している。




















ロサンゼルスのTRAPACのゲートは、曜日によっては、スムーズに運営されているように見える。




















 ゲートの前にはダブルスタックトレインコンテナを運び出すことろである。




西海岸労使交渉に新たな展開?に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment