SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

東海岸労使交渉



東海岸労使交渉に大きな進展

東海岸からガルフ湾までを網羅する全米最大の港湾組合である国際港湾協会(ILA)と経営者側の代表である米国海事同盟(USMX)は26日、前週の22,23日の2日にわたり労使交渉を行い、
大きな進展が見られたと発表した。

特に最大の争点となった自動化についての定義に互いの大きな譲歩が見られ、交渉締結に向け
大きな成果が見られた。

今回の交渉は今月初旬に110の荷主、利益団体から出された交渉再開への要求に答える形で
もたれた。




東海岸労使交渉に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment