SHIPFAN - ロサンゼルス、ロングビーチの海運、港湾、物流コンサルティング企業
マイブログ

日本からアメリカへ

アニメ ロサンゼルス開催

アニメの春の祭典 アニメ ロサンゼルスがオンタリオのコンベンションセンターで開かれた。

コスチュームに身を包んだ多くのファンが参集した。

























日本のアニメは多くのアメリカの若い人たちに受け入れられ、会場は熱気でむんむん。

日本からの出展社も多くみられた。



もっと知って花春酒造!


共同貿易主催の食の祭典に出展していた福島県会津若松の蔵元、花春酒造株式会社の概要を紹介する。

創業 享保三年 1718年 (4年後2018年に創業300年を迎える老舗企業である)

所在地
〒965-0065
福島県会津若松市神指町大字中四合字小見前24番1

代表取締役社長
宮森 泰介(みやもりたいすけ)


会津を思うことは、人を思うこと、酒を思うこと、時代を思うこと。 春夏秋冬、会津の美しさを愛しく思います。そして会津人であることを誇りに思います。

会津の人は、心の奥の大切な想いを声高に主張せず、もっと別の表現をする。控えめで不器用だけど、あったかいという昔ながらの方々もまだ多くいらっしゃいます。

「会津のよさは酒の良さ」というキャッチフレーズには、いっぱいある「会津のよさ」のほんの少しでも「酒の良さ」で表現しているつもりですという控え目なものです。

「花春」という名は漢詩「花開酒国春」から生まれました。戊辰の役の落城で会津が悲嘆にくれる中、花のような明るさと春のような和やかさを取り戻したいとの願いが託されてとのことでした。昔も今も酒は格好のコミュニケーションツールです。特に日本酒は海外でも評価が高まっています。

会津から日本全国へ、そして世界へ。花春が人々の心を繋ぐお役に立てたら…。そんなことを思うと、ますます楽しみですね、これからの時代が。

花春酒造株式会社 代表取締役社長 宮森泰介

【花春酒造株式会社ウエブサイトより引用】


清酒
連続式蒸留焼酎(甲類)、単式蒸留焼酎(乙類)
リキュール、スピリッツの製造

営業品目
【清酒】
純米大吟醸酒 大吟醸酒 純米吟醸酒 吟醸酒 純米酒

普通酒 生貯蔵酒

【焼酎】
焼酎(甲類) 焼酎(乙類)
焼酎甲類乙類混和(会津みしらず柿渋抜専用焼酎)

【リキュール】



放射線量についても以下のサイトで公表している



SHIPFANは日本文化を継承する200年企業、300年企業を応援します。


福島産清酒の魅了をアピール


10月11日,パサデナ コンベンションセンターにて開催された共同貿易株式会社主催の食の祭典に福島から出店のため渡米した花春酒造の渡辺課長の自社製品PRの模様です。
























原発の影響はとの問いに「今、福島で流通しているものは全て厳しい基準をクリアしたものだけです。その意味で弊社の製品は自信を持って紹介できます」との弁。

見えない風評被害と戦う福島の酒蔵に多くの来場者がブースを訪れていた。